気になる症状が出たら迷わず病院に行って検査してもらおう

Health

期間や費用

よく耳にする自律神経とは。

自律神経失調症とは今ではポピュラーな言葉となっています。しかし、自律神経とは何か、知らない方も多いのではないでしょうか。人間の体は、体性神経と自律神経に分かれています。体性神経は、自分の意志で動かすことのできる神経で、熱い・寒いなどの感覚を脳に伝えたりします。その一方で自律神経は、自分の意志では動かせない神経です。体温調整や、心臓を動かしたり、生命の維持に欠かせない神経なのです。そして自律神経は、交感神経と副交感神経に分類されています。この二つのバランスが崩れることにより、自律神経失調症を発症してしまうのです。また、ホルモンバランスも大きく関係しているため、比較的女性が発症しやすい傾向にあります。

予防方法と、心のために大切なポイント。

自律神経失調症と聞くと、難しい病気などと判断されやすいですが、決してそうではありません。自律神経失調症を防ぐためには、二つの神経のバランスを崩さないことが大切です。ストレスや偏った食生活を改善し、一日の中で自分がリラックスできる時間を作りましょう。趣味や半身浴をしてみてもいいです。副交感神経(血圧を下げ、リラックスさせる)を優位にさせることが大事です。仕事においても、心身が健康でなければとてもしんどいです。お休みが取れるなら思い切って休んでしまいましょう。次また頑張ればいいのですから。身体の休息はもちろんですが、心の休息はそれ以上に大切です。心もしっかり休んで、心身共にリフレッシュしましょう。

▲ PAGE TOP